商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。
お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。
また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
楽天市場

本能 誘惑 忠誠心

TVのバラエティーで、一般の愛玩犬と猿軍団のお猿さんのかわいい画像が、その番組で放映されていました。

その内容は、食欲に勝てるのか?・・・という古典的なバラエティー。
ユニークだったのは、犬もサルもターゲットにされた彼らは、好物には勝てなかったこと。

ff子犬.jpg


番組の面白さを成立させるため多少の造作があるだろうことは、想像に難くないのを承知していても、彼らの仕草はかわいいモノです。

思わず許してしまう、一見甘い彼らの忠誠心。本能には勝てない、彼らの行動・姿に思わず笑みが・・・。

飼い主の皆さんは押しなべて、彼らを愛しているし彼らも普段は多分、お利口さん。
家族・子どもの様に愛し、愛されているだろうことも、映像から想像させてくれていました。

大好物を目の前にさらされて、不可解なミッションの完遂が出来るのかどうか・・・。
その失敗してしまう画像に、ツイツイ目を向けてしまう視聴者の一人。

翻って、警察犬や盲導犬・・・。
その使命のためにトコトン教育され、ヒトのために育成された彼ら。
パブリックな私たちは、彼らに余計な手を差し伸べる事を、避ける様に言われたり・・・。

彼らの使命には、彼らの命や飼い主の命をも、時として危うさに直面させるかもしれないという危険もあるので、非情な程の訓練に耐え抜いて育てられ、正しくヒトのパートナーとしてヒトに選ばれ育てられ・・・。

話変わって、砂漠の野生の狼のドキュメント。苛酷とも思える程の彼らの掟。

死を以て従う彼らの日々の暮しに、涙腺が緩む映像があったり・・・。
多くの家族を守るために、個体を犠牲にする互いの本能。

それは非情なまでの本能。苛烈な自然の中で、種の保存を遂行する本能は、粛々と実行されて行く。古来、ヒトに遭遇し共生する事を選択した狼が、犬へと進化したという説。

その方が種の保存に都合が良いと判断した彼らの本能。
他方、選択しなかった古来の姿のままの狼。

・・・そんな発想をしてしまう、ヒトの本能、理性も本能の賜物なら・・・?

そんな生物の存在する地球。
宇宙は、何故こんな地球を存在させるのか・・・?

日記は徒然、話しは反れに反れまくりm(_ _)m
ヒトは人生の友を得たと思うのは、ヒトの本能・・・?